当コンテンツで掲載している“GANTZ原作者版脚本”は、

GANTZ映画化の企画が出ては消えている現状の中で、

奥浩哉先生が勝手に(趣味で)お書きになりボツを食らってしまった脚本です。

けっして映画化が進行している訳ではありませんのでご承知置き下さい。

 本来ならば日の目を見ずに破棄されてしまう原稿ですが、

GANTZファンの方々に広く読んでいただきたいという思いから、奥先生より掲載許可をいただきました。

この場をもちまして奥浩哉先生に厚くお礼申し上げます。

みどころとしましては、原作コミックとは少し違うキャラクター設定や脇役のフルネームなどが公開されています。

ご感想などありましたらGANTZ BBSまでどうぞっ。

 

 “GANTZ原作者版脚本”は、奥浩哉先生による直筆原稿を許可を得て掲載しております。
そのため個人で楽しむ以外での無断転載、コピーなどの行為は一切禁止とさせていただきます。